AD_pwcスーパーワイド2層目

環境ビジネスの挑戦 

現在、廃棄物関連事業は、資源循環型社会の構築や3Rの中核を担うため、質的・量的な変革に取り組んでいる。今後、これらの先進的な企業は「資源循環ビジネス」へと大きく変貌することが予想される。そのような企業では、社長の体験やポリシーが大きな推進役になっていることも見逃せない。本書では先行的で、独創的な環境ビジネス企業6社を取り上げ、社長インタビューを通して経営戦略や循環ビジネスの核心に迫る。「廃棄物ビジネスの挑戦」「循環ビジネスの挑戦」に続く第3弾。

【著者】長沢伸也氏(早稲田大学ビジネススクール教授)、環境マーケティングプロジェクト

【内容】アグリガイアシステム/環境経営総合研究所/共立/グリーンエナジー/チャフローズ・コーポレーション/東日本塗料

【体裁】B6版、本文約270ページ

【定価】2,200円(税込・送料別)

"