AD_pwcスーパーワイド2層目

21世紀の環境学

本書は、環境問題の研究に長年携わり、大学で環境論関連の講座を担当している筆者が、地球環境や廃棄物など16の主な環境問題について、理工系の研究者や学生はもちろん、一般の人にも理解できるよう分かりやすく解説したものです。

科学的視点からのアプローチが特徴で、各章の終わりには、環境問題の見方について注意すべき「視点」を示し、立場により賛否両論に分かれる問題については、両論併記しております。

環境問題を科学的、客観的に学びたい人、教えたい人に最適な入門書です。

充実した索引付きなので、環境事典としても使えます。

【内容】▽地球温暖化▽オゾン層破壊▽気象要素▽温熱条件/換気▽異常気象▽花粉症▽粒子状物質▽水利用▽名水とおいしい水▽室内環境▽室内環境の健康影響▽内分泌撹乱化学物質▽廃棄物処理▽騒音・振動▽電磁波▽環境アセスメント

【編著】牧野国義 著

【体裁】B5判、240ページ

【定価】2,970円(税込・送料別)

"