AD_pwcスーパーワイド2層目

超コンパクト型フィッシュミール製造機「魚粉機」開発 オカドラ       

サイクロン・ドライヤー(万能縦型乾燥機)の開発で40年の実績を持つオカドラ(横浜市、金井正夫社長)はこのほど、業界初の1日当たり2~7・5トンまで製造できる超コンパクト型フィッシュミール製造機「魚粉機」を開発、販売を開始した。同製造機は通常プラントに必要とされるクッカー(煮沸機)と魚煮汁処理設備(濃縮装置)を必要とせず、また縦型のため場所を取らないのが特徴だ。

超コンパクト型フィッシュミール製造機「魚粉機」開発 オカドラ       _フィッシュミール製造機「魚粉機」
フィッシュミール製造機「魚粉機」

この記事は
会員限定です。

続きは会員登録(無料)
するとお読みいただけます