CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

バイオマス活用ハンドブック――バイオマス事業化成功のために―

昨年7月に再生可能エネルギー固定価格買取制度が施行され、9月にはバイオマス事業化戦略が策定されるなど、バイオマスの活用への期待が高まっています。こうした中、バイオマス事業化に向けて各地でさまざまな取り組みが進められていますが、バイオマスは種類が多い上、地域によって賦存量もまちまちで活用方法も多様です。

本書は、バイオマス事業化の入り口となる賦存量や利用可能量を把握するための算出方法や留意点について解説するとともに、バイオマスに関する概論や主な活 用方法、相談窓口などをまとめたものです。バイオマス事業に携わる事業者、またこれから事業化に取り組む方に役立つ内容となっています。

【編著】日本有機資源協会編著

【体裁】A5判、本文288ページ

【定価】2,750円(税込・送料別)

"