AD_pwcスーパーワイド2層目

環境省 脱炭素アドバイザー制度、民間の5資格を初認定 幅広い関係者の取得を期待

環境省は1日、脱炭素アドバイザー資格制度の民間資格として、5つの資格を初めて認定した。認定の類型はいずれも「ベーシック」で、内訳は、経済法令研究会(東京都新宿区)の銀行業務検定試験「CBTサステナブル経営サポート」、金融財政事情研究会のサステナビリティ検定「サステナビリティ・オフィサー」、炭素会計アドバイザー協会の「炭素会計アドバイザー資格3級」、スキルアップAI(東京都千代田区)の「GX検定ベーシック」および銀行研修社(東京都豊島区)の「SDGs・ESG金融」。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り79%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。