CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

「環境」と「国防」の連携構築へ 伊藤環境相 次期基本計画に盛り込み

環境省は、来春にも閣議決定する新たな環境基本計画(第6次)に初めて「気候変動と安全保障」の項目を盛り込み、「環境と国防」の連携を構築する方針を固めた。時期基本計画案を検討中の環境相の諮問機関・中央環境審議会総合政策部会(部会長=高村ゆかり・東大教授)は11月24日の会合で防衛省防衛研究所を呼び、「気候変動と安全保障」の論点について意見聴取した。これを受け、伊藤信太郎環境相が12月1日の閣議後記者会見で連携構築の方針を明らかにした。(小峰純)

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り90%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。