CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

地域循環共生圏推進で包括連携協定を締結 JEPLANと当別町 「当別スウェーデンマラソン」で〝SDGs〟Tシャツ採用

JEPLAN(川崎市)と北海道当別町は10月3日、「地域循環共生圏」の推進に寄与することを目的に包括連携協定を締結した。同町は、温室効果ガスの排出量を2050年までに実質ゼロにすることを目指すゼロカーボンシティを表明し、脱炭素社会の実現に取り組んでいる。

地域循環共生圏推進で包括連携協定を締結 JEPLANと当別町 「当別スウェーデンマラソン」で〝SDGs〟Tシャツ採用_締結式に臨んだ(左から)岩元美智彦・JEPLAN会長、後藤正洋・当別町長
締結式に臨んだ(左から)岩元美智彦・JEPLAN会長、後藤正洋・当別町長

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り83%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。