AD_pwcスーパーワイド2層目

京セラ KDDIグループの再エネ発電事業に参画

京セラは4月3日、KDDIグループのauエネルギーホールディングスからauリニューアブルエナジーの一部株式を譲受し、持分法適用会社としたと発表した。同日3社による資本業務提携を締結。auリニューアブルの発電事業に協働で取り組み、発電した電力をKDDIの基地局や通信局舎などに供給していく。

auリニューアブル

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り66%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。