AD_pwcスーパーワイド2層目

カーボンニュートラル実現に向けた 技術開発動向と展望(11/21)

カーボンニュートラル実現に向けた 技術開発動向と展望
カーボンニュートラル実現に向けた 技術開発動向と展望

日本は、2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロとするカーボンニュートラルを目指すことを宣言しました。この高い目標の実現に向けて、再生可能エネルギーや水素エネルギーなど二酸化炭素の排出削減に関わる技術開発に加え、二酸化炭素を回収し再利用する技術開発など、これまで以上に野心的なイノベーションが求められています。本シンポジウムでは、カーボンニュートラルに関わる技術課題の開発動向および展望について、とくに燃料製造・利用技術を中心に、有識者をお招きして講演いただくとともに、産総研における関連技術への取り組みについて紹介します。

イベント詳細

日時

2023-11-21(火)開催/産総研

13:00~16:50

場所

東京国際交流館 プラザ平成 国際交流会議場 (東京都江東区青海2-2-1 国際研究交流大学村内 ゆりかもめ『東京国際クルーズターミナル』駅下車) (講演のみ同時配信:オンライン聴講可能)

主催

国立研究開発法人産業技術総合研究所 エネルギー・環境領域 エネルギープロセス研究部門、省エネルギー研究部門

共催・後援

産業技術連携推進会議 環境・エネルギー部会

定員

参加無料

参加申し込みフォーム