CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

群馬県環境資源創生協会名誉会長 城田裕司氏が死去

群馬県環境資源創生協会名誉会長(前会長)の城田裕司氏(丸城代表取締役会長)が先月19日、88歳で死去した。通夜は執り行わず、告別式は家族葬として22日、群馬県前橋市の前橋斎場で執り行われた。喪主は長男の一弘氏。

城田氏は群馬県環境資源創生協会の初代会長として、長年にわたり協会の基盤整備等に尽力した。