AD_pwcスーパーワイド2層目

新春インタビュー/資源循環と脱炭素の両立へ 全国産業資源循環連合会  永井 良一会長に聞く

脱炭素化やプラスチックの資源循環、さらにSDGsなど、資源循環産業の事業に深く関連するこれらの課題に社会の関が高まっている。このように事業促進に向けて追い風の状況にある一方で、資源循環産業は、原油高やウクライナ紛争、さらに円安などの影響により経営面で難しい状況にある。全国産業資源循環連合会の永井良一会長に2022年の産業廃棄物処理業界を振り返ってもらうとともに、資源循環、脱炭素、人材育成に向けて取り組むべきことを聞いた。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り97%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。