AD_pwcスーパーワイド2層目

産廃処理施設の情報適正開示審査を開始 産業廃棄物処理事業振興財団 審査パスで適合マーク

産業廃棄物処理事業振興財団はこのほど、資源循環や適正処理に関する情報を開示した産業廃棄物処理施設に適合証・適合マークを与え、これらの施設情報を公開する新規事業「情報適正開示施設審査」を開始した。

全文を読むには
有料プランへのご登録が必要です。

記事本文残り92%

続きは有料会員にお申し込み
いただいた後、
記事をお読みいただけます。

  • 「有料会員」になると購入手続き不要ですべての記事を閲覧できます。
  • 新聞購読者の方はお得な「プレミアム会員」も選べます。
  • 初月無料で有料会員に登録できます。