AD_pwcスーパーワイド2層目

補助事業「カーボンニュートラルパッケージ」をスタート 市・単費では政令市有数規模 福岡市  

福岡市は9日、脱炭素社会の実現に向けた各種補助事業「カーボンニュートラルパッケージ」を開始した。市民・事業者のそれぞれにメニューを分け、太陽光発電、電気自動車の購入補助、充電設備の設置補助などをラインナップする。

この記事は
会員限定です。

続きは会員登録(無料)
するとお読みいただけます