AD_pwcスーパーワイド2層目

東京の木 多摩産材利用拡大フェア2023(11/9、東京都新宿区)

東京都農林水産振興財団は東京都と連携して森林・林業の振興、公共施設や民間での木材利用の促進に取り組んでいる。 東京都の木である多摩産材の新たな活用を促進するため、多摩の木々を製材する業者、建材加工処理を行う業者、建築・内装の業者、家具・什器・木工品等の提供する業者・団体が一堂に会する展示会を開催、様々な製品や活用事例に数多く触れられる。東京の木多摩産材認証協議会では、2022年4月より「東京の木 多摩産材」を用いた製品に「とうきょうの木」マークを表示する制度を開始した。本フェアにおいて、「とうきょうの木」製品特別展示コーナーを設けている。

イベント詳細

日時

2023-11-9(木)開催/東京都農林水産振興財団 〜 2023-11-10(金)

10:00~17:00(10日は16:00)

場所

新宿NSビル地下大展示ホール (東京都新宿区西新宿)

主催

東京都農林水産振興財団

定員

入場無料、事前登録不要、一般の入場可能

お問い合わせ先

多摩産材情報センター 電話:0428・20・1181 Eメール:tamasanzai-info@tdfaff.com

参加申し込みフォーム