CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

流域治水デジタルテストベッド共創web セミナー(12/22など)

流域治水デジタルテストベッド共創
流域治水デジタルテストベッド共創

国総研では、官民連携によるイノベーションを通じて、流域全体の防災能力の飛躍的な向上を図るため、仮想空間に流域を再現した実験場の整備手法を開発中です。昨年度に引き続き、民間企業等を対象に意見交換のための web セミナーを開催します。

近年の気候変動による水災害の激甚化・頻発化に伴い、多様な関係者が協働し流域全体で水災害を軽減させる「流域治水」が進められています。広大な流域を対象に多様な関係者が合意形成を図りながら流域治水を進めるには、対策効果の見える化や民間企業等の持つ最新の防災技術を早期に実証・実装できる体制が求められるため、その対応策として仮想空間に流域を再現した実証試験基盤(デジタルテストベッド)を整備中です。

セミナー詳細(2 回開催、各回:説明 16:00-16:25、意見交換 16:25-17:00)
[説明者: 国総研 水循環研究室長 竹下 哲也]
(日 時)第 3 回:令和 5 年 12 月 22 日(金)16:00-17:00 (開場 15:30)
(デジタルテストベッドの開発状況等)
第 4 回:令和 6 年 1 月 12 日(金)16:00-17:00 (開場 15:30)
(官民連携、データ連携のあり方等)
(対象者)民間企業、大学等研究機関、国・地方公共団体等

イベント詳細

日時

2023-12-22(金)など開催/国総研

16:00-17:00

場所

webセミナー

主催

国土技術政策総合研究所

定員

参加無料(定 員)1000名(申込者が定員に達し次第、受付締切)

お問い合わせ先

国土技術政策総合研究所 河川研究部 水循環研究室 室長 竹下 哲也、主任研究官 諸岡 良優 TEL:029-864-2325 E-mail:takeshita-t2hp@mlit.go.jp

参加申し込みフォーム