AD_pwcスーパーワイド2層目

今なぜGXなのか―廃棄物処理の脱炭素化(11/7)

■…廃棄物処理施設技術管理協会は11月7日、「今なぜGXなのか―廃棄物処理の脱炭素化」をテーマにウェブ方式で中央研究集会を開催する。  

内容は、▽GX実現に向けた廃棄物・資源循環分野における環境省の取組(同省環境再生・資源循環局総務課)▽脱炭素型廃棄物処理システムに求められる三つのX(大迫政浩・国立環境研究所資源循環領域長)▽プラスチックの熱分解・油化技術の現状と今後の動向(宇山浩・大阪大学大学院教授)▽リチウムイオン電池のリサイクル技術の展望(大和田秀二・早稲田大学理工学術院教授)▽川崎市の脱炭素チャレンジと廃棄物処理施設(井田淳・同市環境局脱炭素戦略推進室長)。

イベント詳細

日時

2023-11-7(火)開催/廃棄物処理施設技術管理協会

場所

オンライン開催

主催

廃棄物処理施設技術管理協会

定員

定員100名 参加費は会員3300円、一般6600円(いずれも税込み)。

お問い合わせ先

同協会(03・6450・0981、電子メール:gikankyo-info01@jaem.or.jp)