CE_環境新聞様_オンライントップバナーW 850 × H 150(PC用)

第4回GI大賞募集開始 企画・計画も対象に追加

グリーンインフラ官民連携プラットフォームはこのほど、第4回グリーンインフラ大賞の募集を開始した。グリーンインフラ(GI)に関連する優れた取組・計画事例を選定、表彰し、広く情報発信することで社会実装を加速化する。

国土交通省が9月に公表した新たな「グリーンインフラ推進戦略2023」では、GIのビルトインにより「自然と共生する社会」を実現することを目標に掲げている。今回の募集では、これまでの実施済みの事例だけでなく、企画・計画、施工中の事例も対象に加えた。また今回は、前回までの「防災・減災」「生活空間」「都市空間」「生態系保全」の部門別の応募は行わない。

応募資格は同プラットフォームの会員であること。応募期間は11月8日(17時必着)。11月に有識者で構成する審査会で審査を行い、国土交通大臣賞や特別賞などを決定。来年2月に表彰を行う予定。

応募方法などは、国土交通省または同プラットフォームのホームページ。