環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
大阪支社発 記事一覧
AI・IoT活用 し 便利で心豊かな田舎暮らし℃タ現へ 舞鶴市とオムロン 地方都市の課題解決へ連携協定締結
 京都府舞鶴市(多々見良三市長)とオムロンの子会社オムロン ソーシアルソリューションズ(OSS、細井俊夫社長)は12日、2030年を見据えた地方の社会的課題解決のための包括連携協定を締結した。今回の合意は、「少子高齢化や経済停滞などによる財政悪化・弱体化といった地方都市の抱える社会的課題を、ITなどの最先端技術で解決できないか」と着想した舞鶴市と、オムロングループの中で社会システム事業を担い「IoTなどの技術を使って人々が安心・安全・快適に暮らせるスマート社会〞の創造を使命」とするOSS、双方のビジョンや理念が一致して実現したもの。市長と社長を中心とした舞鶴市(11名)、OSS(12名)のプロジェクトチームが地方都市の課題解決へ向けて本格的な取り組みを始める。
(2019/05/08)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要