環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
環境広場 記事一覧
【連載】街路樹ものがたり(7) 千代田の街路樹を守る会(東海大学・共立女子大学非常勤講師) 愛みち子;帝都復興・「愛樹心」を喚起する
 関東大震災の歴史的重要性は被害の大きさのみならず、首都を再構築したことにあります。直後発足した山本権兵衛内閣に「帝都復興院」が元東京市長の後藤新平内相を中心に組まれました。当初の計画を縮小したものの、当時の国家予算の3分の1、約5億円を費やし、7年間で都心を造り変えました。焼失した隅田川の東西を中心に区画整理し、幹線道路、公園、橋等を造りました。
 道路建設に伴い、街路樹も重要視されます。復興事業を網羅した『帝都復興事業大観』には、東京市が「街路樹」事業を説明しています。「都市の美観と市民の保健の為に、帝都の街路樹も、街路の復興に伴って整然と植栽せらるゝに至り、震災前の舊帝都の形態は全く一變名實共に都市としての名目體裁を整へつつあるのである。本圖は…街路樹の効果を全からしむる為に一般に樹木の保護手入の一端を示し之が愛樹心を喚起する
ものである」。
 カラー図には「道路樹木ノ保護」として「道路樹木ハ種々障害ガアル其ノ内病害菌ト害虫ノ加害ハ著シイモノデアル 其レ故常ニコレガ予防治療ヲスル」とあります。豊かな樹冠のプラタナスらしき樹木の絵の中に小鳥も描き込まれています。夏季冬季の剪定時の写真にも大きな樹冠が保たれています。次頁には樹木を育てる苗圃も紹介しています。
(2019/09/04)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要