環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 環境福祉
環境広場 記事一覧
【連載】「香り」X「環境」(8)松尾祥子・アロマセラピスト、臨床心理士;自然のほのかな香を尊ぶ
 「香り」は大別して、自然の香りと人工の香りがあります。単離成分や合成の香りを作り出す技術は進みましたが、人は現代の技術を以ってしても、自然の産する香りとまったく同様の香りを作ることはできません。自然の香りには検出が難しい微量成分や、いまだ科学で同定されていない何かの存在があるのでしょう。
 人工の香りは一切使わず、自然の香りのみを使った空間演出にこだわる会社があります。「アットアロマ株式会社」は自然の産する香りの可能性にかけ、2001年に新規事業をスタートし、事業開始時は年間100件程度だった案件が、現在は30倍以上に増え、その事業は海を越えた海外にまで広がり、多くの方が自然の香りの魅力や心身への肯定的な作用を実感されるそうです。
(2018/11/28)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要