環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
環境広場 記事一覧
“生物多様性保全”に配慮した農業を開始、カゴメが「野菜生活ファーム冨士見」で
 カゴメは自社が運営する観光施設「カゴメ野菜生活ファーム富士見」(長野県富士見町)に隣接する畑でこのほど、生物多様性に配慮した農業を開始した。農業に役立つ生きものを畑へと呼び込むために「竹筒マンション」や「石づみハウス」などを設置し、「生きものと農業の共生」を図ることで持続可能な農業の実現を目指す。将来的には農業に従事する生産者に向けて、持続可能な農業のモデルケースとして提供できるように取り組みを進めていく考えだ。また、畑の周りには「畑の生きものクイズラリー」ができる看板を設置しており、子どもから大人まで生物多様性の大切さを楽しく学べる場となっている。
(2020/09/16)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要