環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
環境広場 記事一覧
【連載】街路樹ものがたり(8) 千代田の街路樹を守る会(東海大学・共立女子大学非常勤講師) 愛みち子;震災復興道路を飾る四列並木
 関東大震災の復興事業は、1923〜30年に焼失した隅田川の両側中心になされました。道路には今より立派に街路樹が植えられました。幅22〜44メートルの道路8万メートルには歩道内に2列、44メートル以上の6千メートルには歩道内に2列の芝生帯を設け、イチョウ、プラタナス、アカシア、サクラほかを2万本植樹しました。新しい構造物を樹木でいっぱいにしたのです。
 道幅が広い通りは並木を4列にしました。当時の写真をみると、樹木と歩行者が通りの主人公であると感じます。今や4列並木は皇居前の行幸通りにしか残っていません。
 増加した自動車のために伐られたのです。道路の主人公は自動車になり、その通行が優先されるようになりました。
 街路樹は倒れたり単に傾いただけで「車の通行を妨げるから」と即刻片づけられます。樹木は倒れてもごみではありません。交通を一時制限しても、造園技術を生かし、傾いた木を起こし周りを掘って根を埋め支柱をかけ養生すべきです。
(2019/10/02)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要