環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
水・土壌環境 記事一覧
琵琶湖が映す環境異変(2)
 日本一の大きさと100メートルを超える十分な深さに加えて世界でも有数の古さを兼ね備え、「生物多様性」のシンボルとも称される琵琶湖。約60種の固有種をはじめ希少種など2千種を超える生き物を育むが、近年、人間の営みに起因するさまざまな環境変化によって個体数の激減や絶滅の危機に直面する種が増え、生物多様性の劣化が危惧されている。その現状を知るとともに、生物の保護のために行われている具体策について、前回に引き続き琵琶湖博物館専門学芸員の中井克樹さんに聞いた。
(2020/05/20)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要