環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
資源循環 記事一覧
加山興業SDGs への挑戦(1)加山 順一郎 社長に聞く(上);業界について正しく理解してもらうことが不可欠 「とっても頑固なゴミ屋さん」、適正処理に取り組む
 加山興業は愛知県豊川市にリサイクル工場を構え、「とっても頑固なゴミ屋さん」をキャッチフレーズに廃棄物の処理に取り組んでいる。会社設立から間もなく60周年を迎える業界では老舗企業で、着実に業績を拡大している。そんな中で、「ミツバチプロジェクト」「防災グッズ」「バイオトイレ」など近年は本業以外の事業も積極的に展開し注目されている。さまざまな取り組みは、まさに現在世界的なテーマとなっている「SDGs」(持続可能な開発目標)の実践につながっていく。今回から、こうした同社の取り組みをシリーズで紹介していく。まずは、加山順一郎社長に、同社の特徴、さまざまな事業に取り組む意義などについて聞いた。
(2020/01/16)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要