環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 環境福祉
資源循環 記事一覧
資格認定制度―「PCB調査士」今年度からスタート 日本PCB全量廃棄促進協会が第1回通常総会 調査士講習会・試験を7月に実施
全国の産業廃棄物処理業者などを中心に、期限内のPCB全量廃棄実現を目指して照明機器等の全数調査などに取り組む「日本PCB全量廃棄促 進協会」(JPTA)は5月23日、東京都江東区の東京ビッグサイト会議棟で第1回通常総会を開催した。設立から1年を迎え、今年度は人材育成事業として資格認定制度「PCB調査士」をスタートさせることが決まった。まずは7月11 日に講習会および試験を実施。その後年3回程度実施して行きたい意向だ。また、合わせて協会組織体製の強化にも取り組み、早期に47都道府県すべてで組織を編成し、全国一律で質の高いサービスを提供できる体制づくりを目指す。
(2018/05/30)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要