環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 環境福祉
環境経営・CSR 記事一覧
気候関連財務情報の開示を後押し〜経産省 TCFDガイダンスを策定
 経済産業省は2018年12月25日、金融安定理事会(FSB)の気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)の提言に沿った企業の情報開示を後押しするガイダンスを策定した。同省が2018年年8月に設置した「グリーンファイナンスと企業の情報開示の在り方に関する『TCFD研究会』」で議論してきたもの。それによると、最初から完全な開示でなくてもよく、できるところから開示を始めることが重要と指摘。その上で、金融機関の意見や実際の開示事例、解説を記載している。また、気候変動のリスク・機会が業種ごとに異なるため、自動車、鉄鋼、化学、電機・電子、エネルギーの主要5業種について、望ましい戦略の示し方や推奨する開示の項目などを解説している。同省は同日付でTCFDの趣旨に賛同する署名を行ったほか、同ガイダンスの記載項目に対する優良な開示事例を今月18日まで公募している。
(2019/01/09)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要