環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境福祉
インフォメーション 記事一覧
2月16日:下水道事業支援センター下水道アドバイザー」新規登録
下水道事業支援センターはこのほど、下水道事業の豊富な経験を持ち、普及啓発や計画・建設、経営、維持管理などの助言や相談を行う「下水道アドバイザー」への新規登録の募集を開始した。
応募は2月16日まで。
下水道アドバイザー制度は、下水道事業を行う自治体や関連団体が、経験者から気軽にアドバイスを受けられる制度で、現在、43名が登録している。
応募資格は、国土交通省や日本下水道事業団(JS)、自治体などで下水道事業を豊富に経験し、退職した50歳から70歳。
出身団体の下水道担当部局長の推薦を受ける必要がある。
企業・団体などに再就職している場合も応募可能。
委嘱期間は今年4月から3年間で、希望により更新可能。アドバイザー料として、1日当たり2万1千円が支給される。
また規定に基づき、日当や交通費、宿泊費なども支払われる。
詳細・募集要項は同センターウェブサイトから。
(2018/01/31)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要