環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
月刊下水道 記事一覧
2020年2月号「作業者の命を守る安全対策」特集
 本国内で労働災害により亡くなった人の数。前年比7.1 % 減で過去最少に抑えられたというが、“0人”が必然であることは言うまでもない。国や自治体等ではその発生防止に力を注ぐが、現実は厳しい。死亡事故こそ減少傾向にあるものの、休業4日以上の負傷者数は逆に増加傾向にある。下水道分野においては、17 年に死亡事故が多発したことから非常事態宣言が発令されたが、その後死亡事故が減少したことを受け、非常事態宣言はいったん解除されている。しかし油断は禁物。労働安全は、継続的な取り組みそしてたゆまない意識向上の上にかろうじて成り立つもの。“もう大丈夫”“もう十分”はあり得ない。労働力不足のなかで高齢労働者そして外国人労働者の増加が見込まれるいま、改めて下水道の現場における安全対策を考えた。
(2020/01/22)
月刊下水道はこちら
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要