環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
環境関連書籍 記事一覧
環境と宗教
 本書は仏教、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の自然観や環境観をまとめた我が国初の書。宗教は環境を救えるのかをテーマに、宗教家や哲学者、自然科学者がさまざまな角度から解説している。編著者の溝口氏は、「宗教は風土や伝統、歴史、環境などが異なるため、あたかも教えるところが異なっているように見えるが、本書を読めば自然を保護する考え方はほぼ同じだと分かる」という。自然を守るために宗教や哲学の力が重要だと感じる人への入門書。

【内容】▽仏教の教えと環境▽環境保全のための宗教の必要性▽環境のための哲学―循環と輪廻の思想▽共生社会と技術▽キリスト教の自然観▽環境都市フライブルク▽クルアーンの自然観と人間観―イスラム教の環境倫理を学ぶために▽ユダヤ教と環境

【編著】溝口 次夫、リチャード・ワイスバード 編著
【体裁】A5判、224ページ
【定価】2000円(+税・送料別)
(2006/03/31)
フォームからのお申し込みはこちら
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要