環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
お知らせ・ご案内 記事一覧
カーボン・オフセットを宣言―新聞製作のCO2相殺 持続可能社会構築へ
環境新聞社は今月から1年間、環境新聞の製作工程で発生したCO2を相殺する「カーボン・オフセット環境新聞」を宣言し、その認証ラベルを掲載します。
環境省の「平成25年度地方発カーボン・オフセット認証取得支援事業」に採択されたもので、対象範囲は環境新聞の今年度1年間の発行分について、印刷工程の輪転機およびそれに取り付ける刷版の製造での電気使用に伴い発生するCO2排出の予測量を対象とし、オフセット率200%とした12トンをオフセットします。
オフセットには、産業廃棄物処理業などを営むアイザック(富山県魚津市)が、富山市のエコタウン内にあるエネルギーセンターでの廃棄物高効率発電により創出したクレジットを活用します。
自らがオフセットのモデルとなり、読者を通じ多様な方々にその普及啓発を行うことで、国内における取り組みの増進を図り、グリーン経済の成長による持続可能な社会の構築を目指します。
(2014/04/02)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要