環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 脱炭素・エネルギー 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
 製品や用途を規定するこれまでの個別リサイクル法とは異なり、プラスチックという素材に焦点を当てた初めての法律、「プラスチック資源循環促進法」が1日に施行された。設計・製造、販売・提供、排出・回収・リサイクルといった、プラスチックの全ての段階で資源循環の取り組みを促し、サーキュラーエコノミーへの移行を加速するのが狙いだ▼この法律の特徴の一つが、環境配慮設計(エコデザイン)を法定化したこと。国が環境に配慮した製品設計の指針を策定し、特に優れたものを認定する仕組みを設けた。認定の有無が製品選びの新たな判断材料となり、消費者の要望を製品に反映することも可能になる▼販売・提供段階では、無料で提供している使い捨てプラ製品について、事業者にポイント還元や他の素材への転換など使用の合理化を求めた。消費者にも要不要の判断が求められる。排出・回収・リサイクル段階では、容器包装以外のプラ製品廃棄物も一括回収できるようになり、ごみの捨て方も変わる可能性がある▼新法は、消費者の選択や行動に委ねる部分が大きく、事業者への規制は最小限に抑えられている。実効性を担保するには、定量的な効果の検証が不可欠。その結果次第では、規制強化も避けてはならない。 (宜)
(2022/04/13)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要