環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
純正のインクカートリッジしか使用できないようにプリンターを設計したことが、リサイクル品の参入を妨害する独占禁止法に違反したとして、リサイクルインクの製造販売会社「エコリカ」がプリンターを製造する「キヤノン」を提訴した。リサイクルインクは純正の容器にインクを詰め直して使用するものだが、キヤノンは3年前に発売したインクカートリッジから残量を記録するICチップの仕様を変更、その際、リサイクルインクを充填してもインクが入っていることを認識しくなくなり、結果、装置が作動しなくなった▼この件、一見、「リサイクル品の普及を阻害するなんて時代に逆行している」と、エコリカの言い分を尊重してしまいがちだが、純正インクの販売を行うキヤノン側のことも踏まえなければならない。環境負荷の改善にだけに偏重するだけでなく、企業にも一定の収益をもたらさないと、持続可能社会は実現しないからだ。また、キヤノン側が環境に配慮していないわけではない▼同社をはじめプリンターメーカーは、郵便局などに使用済みのインクカートリッジ回収箱を設置して、回収したインクリボンからプラスチックや金属を回収している。どちらかの肩を持つわけではないが、今後の動向が気になる。
(2020/11/04)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要