環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
週初めの朝のオフィスはまるでサウナだ。デスク、パソコン、ロッカー…触れると思わず手を引っ込めてしまうほどに熱い。エアコンなくしては、人も機器も命を縮めるに違いない。今年もまた猛暑が列島を襲った。東京都の熱中症による死亡者数は8月からの3週間で148人。エアコンが入っていない室内での発症が多いという▼ベランダで育てている観葉植物モンステラが枯れ始めた。猛暑とエアコン室外機の熱風の仕業だろう。熱帯雨林原産で暑さには強い種なのに、そんな生き物でさえ耐え難い気象環境なのだ。風鈴の音や打ち水で涼が取れていた頃とはもう別物である▼気象庁の最高気温歴代全国ランキングでは、1位の浜松、熊谷41・1℃から上位25位まで全てが40℃以上で、うちの14は、ここ3年に記録したもの。体感的にもデータ的にも間違いなく温暖化(熱帯化)は進んでいる▼17日が史上最高で、その前日も40℃超えだったという浜松に住む友人が気になり連絡してみると、案の定、軽い熱中症にかかったらしい。「水分補給は怠らなかったけど、塩分までは意識外だった」とか▼10日間予報によると、近畿地方を中心に厳しい残暑はまだまだ続く。水分、塩分、ミネラル、ビタミンBをしっかり摂って乗り切りたい。
(2020/08/26)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要