環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
 気候変動などの影響による大規模で想定以上の災害が近年頻発しており、ハード・ソフト両面から防災・減災対策の再構築が急務となっている。その際、既存のグレーインフラを補完し、防災・減災を重層的に進める手法として、グリーンインフラ(GI)の活用が期待されている▼GIは、生物の生息・生育の場、雨水の貯留・浸透、水源涵養、農作物の生産といった自然環境の多様な機能をフルに社会基盤整備に活用しようというもの。気候変動への適応、自然環境と調和した都市空間や生態系ネットワークの形成など今後の持続可能な都市・地域作りに欠かせない。台風による浸水被害の復旧に際し、治水対策と併せて湿地の再生に取り組み、コウノトリの野生復帰と無農薬・減農薬農業によるブランド米の生産などにつながった兵庫県の例などが代表的だ▼欧米を中心に90年代後半に始まったGIを日本でも推進しようと、国土交通省は7月にGI推進戦略を策定した。戦略では、GIを主流化するための環境整備や支援の充実、評価手法の開発などに取り組む。今年度中には国や自治体、企業、大学、研究機関などが参画する官民連携プラットフォームを立ち上げる。GIを本格的に社会実装する第一歩の取り組みだけに注視したい。
(2019/10/24)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要