環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
 国のレジ袋有料化に向けた制度見直し議論がスタートした。早ければ来年4月、遅くとも東京オリンピック・パラリンピックの開催前には有料化が実施されることになりそうだ▼今回のレジ袋有料化実施は、プラスチックごみによる海洋汚染の問題が大きな要因の1つ。海洋ごみについては自国で出たもののみならず海外から漂着するものも多く、国を超えた連携が必要だ。日本の海岸でも他国から流れ着いたものも見られる▼「日本人はマナーが良いから川や海にポイ捨てする人は少ない。アジア諸国などの啓発を徹底すべき」という人もいる。しかし、ある識者は「日本にもポイ捨てする人はまだまだいる。また、日本には『水に流す』という言葉があるが、流してしまった後その先がどうなるかには無関心な風潮があるのでは」と指摘する▼「水に流す」は、身体を海や川に浸かって罪や汚れを流す「禊ぎ」から来ているという。島国として外交不在の時代も長く続いた歴史を持つ日本人のDNAに、海に捨てて流してしまえばいいという考えが根付いているのかもしれない。実際他国で日本からの海洋ごみも発見されている。今改めて世界の海の状況を受け止め、一人ひとりがライフスタイルを変革していくことが求められている。
(2019/10/02)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要