環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 大阪支社発 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
 日本人はまじめできちんと分別するのでリサイクルが進んでいる、という声を良く聞く。しかし、本当に意識付けは徹底されているのだろうか▼飲料用自動販売機の多くは横に自販機専用空容器リサイクルボックスが設置されており、ペットボトル、缶、ビンといった自販機で販売している商品の空容器のみの回収が行われ、集まったものがリサイクルに回されている。しかし、昨年12月に都内で行われた調査の結果では、リサイクルボックスに投入されたもののうち、3割強が容器以外の異物だったという。さらに、7割弱の飲料空容器のうち、1割弱には飲み残しが入っていた▼異物で最も多かったのはたばこ。さらには酒類容器、生活関連のビニールや洗剤なども多く見られた。コーヒーチェーンやファストフードの飲料容器が捨てられ、プラスチックのカップが投入口を塞いで専用容器が捨てられない、といった光景も街でよく見かける▼業界では「リサイクル目的に空容器だけ集めています」といったステッカーをボックスに貼るなどの啓発活動も始めている。「見つからなければ」「知っている人にばれなければ」といった個人個人の意識が変わって行かなければ、もう一段のリサイクル促進やプラごみ問題解決は難しいだろう。
(2019/08/28)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要