環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
 海洋汚染などのプラスチック問題に関しては、日本でも昨年後半から各方面での議論が活発化してきており、暮れには国のプラスチック資源循環戦略案が示された。今年は実際の対策への第一歩を踏み出す年となりそうだ▼環境省では資源循環戦略案の取りまとめを進める傍ら、昨年10月には「プラスチック・スマート」キャンペーンを立ち上げた。これはごみ拾いイベントへの参加やマイバッグの活用などの個人の行動・アイデアや、自治体、NGO、企業などによるポイ捨て・不法投棄撲滅の運動やプラスチックの3R等の取り組みを募り、その取り組みをサイトで発信するものだ▼開始から約4カ月の1月末で176団体から269件の取り組みが登録されている。ツイッター、フェイスブックなどSNSでも個別の取り組みが投稿されるなど、なかなかの盛り上がりを見せている▼キャンペーンの肝は「プラスチックと賢く付き合う」ということだ。最近は「プラスチック全てが悪」とされる向きもあるが、プラスチックが今や生活になくてはならないものになっているのも事実。不要な使い捨て製品などは極力減らし、プラスチックと賢く付き合い、ライフスタイル、利便性について改めて考え直すことが求められている。
(2019/02/06)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要