環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
 新年を迎えた。環境問題に携わる者として、改めて今感じる思いを記したい▼水道法改正案の成立を受けた昨年の取材で印象に残った発言がある。「水道は1立方メートル100円で飲める水を給水するのに対し、ボトルウォーターは500ミリリットルで100円。1立方メートル当たりに換算すると20万円。水道の約2千倍だ。民営化すると料金が2倍、3倍に上がると言われるが、ベースが違う」というものだ▼この時、水道法改正の是非や民営化への懸念とは別の違和感があった。それは、水道であれボトルウォーターであれ、その料金は、その恵みをもたらした自然環境や生態系に支払われるものではないということ。人間が勝手に収奪し、自らのために供給するサービスに、正当な対価などありえるだろうか▼私たちは、大量生産・大量消費を前提とした便利で豊かな生活に慣れてしまった。意図せずそのような社会で生まれ育ったとはいえ、自然の恩恵に思い至らずに生きるのはやはり傲慢ではないか。海洋プラスチック問題も気候変動問題も根源は同じだ。環境問題を知ると、日常の中で微かな違和感に気づくことがある。そうした心の声を軽んじてはいけない。利害関係者の理論武装に引きずられず問題を提起し続けることが小紙の使命だ。
(2019/01/09)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要