環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
MLB大谷の二刀流快進撃。体力的にいつまで続くかが気になるが、毎日のように彼の情報はチェックしている。投打二刀流で好結果が得られる理由の一つは投手、打者双方の視点で分析できること。数日前、彼がある好投手と対戦した時、3つの三振を含む4打席凡退の結果となったが、試合後に「いくら払ってでも経験する価値のあること」とコメント。打者、として投手として参考になった対戦だったことがうかがえた▼我々のような一般的な職業で二刀流と言えば、複数の部署を兼務している管理職などが当てはまるが、その数は少ない。ただ、同時期に複数の業務をこなすまでは行かずとも、過去に多くの部署で経験を積んでいる人はいて、異動が多い行政機関がこれに当てはまるかもしれないが、業務の効率化が図れたり新しい視点でものを進められたりする効果があるようだ▼先日、ある産廃処理事業者の社長が「一つの部署に長く在籍すると新しい発想はなかなか生まれない。他部署や異分野で経験を積んだ人材が欲しい」と言っていた。環境産業の職場で は二刀流は成立しづらいと思うが、資源循環を加速させていく中、現場と営業の双方を経験させるとか、廃棄物と全くつながりのない業界経験者を採用する時かも。(平)
(2018/05/23)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要