環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
廃棄物処理業界は労働災害の発生が依然として多く、労働安全衛生への対応強化が大きな課題となっている。厚生労働省の「労働災害動向報告」によると、一般・廃棄物処理業界の労災の発生頻度を表す度数率は、16年は全産業平均1・63 を大きく上回る8・00となっている。建設業はというと、0・75と全産業平均を下回っている▼人口減少で人手不足が深刻化する中、労災の多さは人材確保にも影響が出て来る。このため、全国産業廃棄物連合会は各都道府県の産業廃棄物協会と連携して、労働安全衛生への取り組みを強化している。「労働災害防止計画」を策定し、昨年は「安全衛生標語」も募集。11月に行われた「産業廃棄物と環境を考える全国大会」で優秀作品の表彰式を行った▼廃棄物処理現場はどうしても危険な作業を伴うことがあるので、すぐに改善を図るのはなかなか難しいだろう。労働安全衛生に積極的に取り組む処理業関係者も、「危ないと思った時には声を掛け合うなど、当たり前のことを地道に徹底していくしかない」と話す▼難しい課題ではあるが、廃棄物処理業界の労災の多さが数字で表されている中、労働安全衛生に徹底的に取り組んでいるということは、逆に企業のアピールポイントにもなり得るだろう。(心)
(2018/01/24)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要