環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
近年、各種のエコプロダクツなど環境性能の高い製品・技術が社会に実装されつつあるが、それらは個々人の行動様式により非効率に使われる場合もあり、その高い環境性能が最大限に発揮されているとは限らない▼一方、欧米では、行動科学の理論に基づく情報発信により、人々に行動の変容を促す「ナッジ」と呼ばれる新たな政策手法が導入されている。ナッジとはそっと後押しする」という意味の英語で、イギリスでは、「ナッジ・ユニット」と呼ばれる政府関連機関などが、省エネなどにこの手法を活用している▼環境省は今年度から、このナッジにより、低炭素型の行動変容を国民に直接促し、ライフスタイルの自発的な変革を創出する実証事業を始めた。日本版の「ナッジ・ユニット」を設け、エネルギー業界などが参画した大規模な社会実験により、家庭・業務・運輸部門などのCO2排出データを収集・解析。個別の実態を踏まえた情報をフィードバックし、行動変容のモデルを構築して、その持続的な適用可能性を検証するものだ▼この事業を通じ、国民一人ひとりに配慮した無理のない行動変容やライフスタイルの変革によって、環境価値が実装された低炭素社会へパラダイムシフトできるかどうか、その成果が注目される。(工)
(2017/07/05)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要