環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
性犯罪を厳罰化する刑法改正案が8日、衆議院本会議で可決された。強姦罪の法定刑の下限を3年から5年に引き上げ、新たに保護者から子供への性犯罪を処罰できるようにするなど、成立すれば、明治以来110年ぶりの大幅な改正になるという▼社会や経済のあり方が大きく変わるなか、110年とはあまりに長い時間だ。性犯罪に遭った女性のうち、約7割は誰にも相談せず、警察に相談した人は数%だという。これまで、どれほど多くの犯罪が見過ごされてきただろうか。裏を返せば、それほど男性が守られてきた▼国連によると、SDGsの17の目標のうち、日本は7つの目標の達成度合いが低く、その一つが「ジェンダー平等」だ。環境との関連も深い。IPCCによると、女性差別が、気候変動のリスクを生み出す要因の一つとなっている。パリ協定は、気候変動の適応策に関し、ジェンダーに配慮した参加型の取り組みを求めている▼SDGsにおいて、ジェンダー平等の実現は、全ての目標の進展に「死活的に重要な貢献をする」とされている。ジェンダーの問題は、遠い世界の課題ではない。国内にあり、地域にあり、社内や学校にあり、家庭内にもある。自分自身が今まさに関係していると、全ての人が自覚するべきだ。(央)
(2017/06/14)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要