環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境福祉
連載/社説/コラム 記事一覧
【コラム】東風西風
第5次環境基本計画の策定に向けた検討が始まっている。先月27日に東京都内で開かれた中央環境審議会第89回総合政策部会では、持続可能な開発目標(SDGs)の計画への導入のあり方が議論された▼今回示された計画策定案によると、計画にはSDGsの考え方を「反映」すべきとした記述から、「活用」すべきと修正。2030アジェンダに掲げられている地球や繁栄、平和などの「『5つのP』の主旨を踏まえるべき」、「地域の目線を取り入れ、各種計画の改善に資するものにすべき」などの記述も新たに盛り込まれた▼高村ゆかり委員(名古屋大学大学院教授)は、「SDGsは環境政策の根拠であり、政策の効果を評価するもの」と指摘。計画の策定には、「背景にある考え方や理念を取り込む必要がある」と述べた▼また、安井至委員(持続性推進機構理事長)は、「クライメート・ジャスティス(気候の公平性)」の考え方を踏まえ、「バックキャスティングが1番大事」と発言。根本恵司委員(日本経団連委員)は「SDGsは、なりゆきまかせで到達できるものではない。具体的な取り組みを促す仕掛けにする必要がある」と述べるなど、現在の環境課題への危機感に基づき、SDGsの積極的な政策への展開を求める声が多く見られている。(央)
(2017/05/03)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要