環境新聞
ホームページ内検索
検索
試読・購読お申し込み 環境新聞社とは メールマガジンのお申込み(無料)
Home 総合 エネルギー・低炭素 環境経営・CSR 資源循環 水・土壌環境 環境広場 環境福祉
特別企画 記事一覧
新春特集号第1部「環境・エネルギー施策の展望」
◇環境大臣
 原田 義昭 環境相に聞く
 「2019年 環境政策の展望〜海洋プラごみ問題 日本が国際的議論リードへ」

◇経済産業省資源エネルギー庁長官
 高橋 泰三氏に聞く
 「再生エネを主力電源化、LNGの市場革命へ
      〜水素・蓄電、原子力でも世界の脱炭素化リード」

◇経済産業省産業技術環境局長
 飯田 祐二氏に聞く
 「環境と成長の好循環の実現に向けて〜グリーン成長を目指す日本の環境政策」

◇電気事業連合会事務局長
 大森 聡氏に聞く
 「原子力再稼働でCO2排出実績は減少傾向
      〜国民負担と均衡とれたパリ協定『長期戦略』を」
 
◇日本ガス協会専務理事
 沢田 聡氏に聞く
 「LNG導入50年。地球温暖化対策に貢献〜天然ガスの海外普及拡大でCO2削減」

◇石油連盟専務理事
 奥田 真弥氏に聞く
 「出光、昭シェルの経営統合で業界再編は最終局面へ
            〜炭素価格付け、議論のファッション化に危惧」

◇2019年我が社の環境ビジネス戦略
 ・メタウォーター 代表取締役社長 中村 靖 氏
  「公民連携の拡大は情報共有がカギに―ICTの活用が必要不可欠」
 ・フソウ 代表取締役社長 野村 充伸 氏
  「中小の上下水道広域化を支援―経営の『転換期』、長期ビジョン策定へ」
 ・荏原環境プラント 代表取締役社長 大井 敦夫 氏
  「『安全・安定・安心』を最優先に―より広く深く施設運営に関与」
 ・JFEエンジニアリング 取締役専務執行役員環境本部長 関口 真澄 氏
  「AI操業の早期実現目指す―ごみ処理のサービス化に対応」
 ・太平洋セメント 取締役常務執行役員 安藤 國弘 氏
  「高度な資源循環スキーム構築へ―廃プラ処理で事業基盤拡大も」
 ・新日鉄住金エンジニアリング 執行役員環境ソリューション事業部長 山下 芳浩 氏
  「旺盛な需要、海外案件の具体化も進展―設計・工事を確実に進める体制整備」
 ・プランテック 代表取締役社長 勝井 基明 氏
  「独自技術評価され多くの案件受注―国内外でファンの拡大に注力」
 ・DOWAエコシステム 代表取締役社長 飛田 実 氏
  「低炭素化の取り組み強化―国内外の人材育成にも注力」
 ・アクトリー 代表取締役社長 水越 裕治 氏
  「『エコビレッジ構想』着々と推進―近未来の太陽光発電にも着手」
 ・大栄環境 代表取締役社長 金子 文雄 氏
  「第8次経営計画がスタート―次の世代に渡す基盤づくり進める」
 ・ウォーターエージェンシー 代表取締役社長 榊原 秀明 氏
  「多様な官民連携の構築に向け―管理運営のあるべき姿を提案へ」
 ・管清工業 代表取締役社長 長谷川 健司 氏
  「水道管路管理の事業化に可能性―下水道界の節目の年に」
 ・東亜グラウト工業 代表取締役社長 山口 乃理夫 氏
  「2030年ビジョン始動へ―技術で『突き抜ける』会社を目指す」
 ・フジワラ産業 代表取締役社長 藤原 充弘 氏
  「『命を守る』活動を多方面から推進―国旗掲揚文化の再生にも注力」
 ・市川環境エンジニアリング 代表取締役副社長 岩楯 保 氏
  「中間処理整備しエリアbP目指す―海外事業も一歩一歩着実に進展」
 ・タケエイ 代表取締役社長 山口 仁司 氏
  「生産品の品質と量の安定化を―RPF廃棄物発電など研究」
 ・高俊興業 代表取締役会長(東京都産業廃棄物協会会長) 高橋 俊美 氏
  「人材確保・育成に一層注力―より高度な選別へ挑戦続ける」
 ・東武商事 代表取締役 小林 増雄 氏
  「新設の廃液処理施設擁し躍進へ―関東圏最大級、満を持して今春稼働」
 ・オカドラ 代表取締役 金井 正夫 氏
  「環境の専門会社として半世紀余―ますます高まるチャレンジ精神」
 ・ATホールディングス(アドバンティク・レヒュース、三協興産、キヨスミ産研)
   代表取締役 堀切 勇真 氏
  「グループフィロソフィーを策定―退職者を1人も出さないことが使命」
 ・シタラ興産 代表取締役 設楽 竜也 氏
  「適正処理の必要性を改めて実感―業界には変革できる人材が必要」
 ・アグアジャパン 代表取締役 遠山 元樹 氏
  「さび防止の下塗処理剤を拡販―石綿含有塗膜の剥離剤も好調」
 ・オリジン電気 代表取締役社長 妹尾 一宏 氏
  「50kWマルチ電源システムを開発―持続可能な脱炭素社会の実現に貢献」
 ・エナジー・ソリューションズ 代表取締役社長 森上 寿生 氏
  「太陽光発電の遠隔監視・検査が好調―自家消費対応にも新サービスで注力」
 ・エヌ・ピー・シー 代表取締役社長 伊藤 雅文 氏
  「太陽光パネル解体設備を全国展開―四国でリサイクル事業も始動へ」
 ・ガラス再資源化協議会 代表幹事 (クリスタルクレイ取締役会長) 加藤 聡 氏
  「マテリアルリサイクルの時代に―拡大生産者責任の意識を」
 ・オオスミ 代表取締役社長 大角 武志 氏
  「企業支援事業を本格化―ベトナムでも事業展開」
 ・テクノヒル 代表取締役 鈴木 一行 氏
  「SDGsによるリスクマネジメントを支援―化学物質管理等を通じ企業価値の創造へ」
 ・関西オートメイション 代表取締役 宮坂 典央 氏
  「高機能ダストモニターに手ごたえ―予防保全、自主管理の時勢が追い風」
 ・君津システム 代表取締役 鈴木 喜計 氏
  「土壌汚染の完全浄化を保証―埋設廃棄物の処理・処分にも対応」
(2019/01/01)
添付資料
特集・論説
特集企画
連載/社説/コラム
各種情報
イベント案内
インフォメーション
その他のお申し込み
環境関連書籍
広告のお申し込み
その他
環境新聞について
お知らせ・ご案内
ご意見・情報提供
お問い合わせ
Adobe Readerダウンロード Adobe Reader
ダウンロード
PDFファイルの表示するにはフリーソフトAdobe Readerが必要です。
ご使用のコンピューターにインストールされていない場合は、Adobe社サイトよりダウンロードしてください。
サイトマッププライバシーポリシー環境新聞発行案内メールのお申し込み
環境新聞社
(株)環境新聞社ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
(c)Copyright2005 Kankyoshimbunsha,Co.,Ltd. All rights reserved.
環境新聞社とは 環境新聞社の事業 環境新聞社の歩み 環境新聞社の概要